メニュー 閉じる

どうしても即日融資で消費者金融を利用したいときのポイント

消費者金融の魅力の一つでもある「即日融資」ですが、誰もが希望したからと言って利用できる訳ではありません。審査を通過できるかどうかという意味では無く、仮にすんなりと審査に通ったとしても即日融資が利用できない状況があるという事は理解しておくべきポイントです。多くの人が即日融資を目的として消費者金融を利用する訳ですが、せっかくの魅力を台無しにしないようにするために重要なことは「時間」と「方法」をどのように選ぶかです。

特に重要な「時間」に関するポイントを紹介します。時間には二つのものがあり、一つは「消費者金融の営業時間」で、もう一つは「銀行の営業時間」です。消費者金融は、多くが24時間申し込み受付に対応しています。

深夜・早朝でも審査の申し込みをすることは可能ですが、「実際に審査が行われるのは営業時間中」になることをしっかりと意識する必要があります。つまり、夜中にお金が必要になって消費者金融に申し込みをしたとしても、実際に融資が行われるのは翌日以降(翌営業日)になるという事です。

即日融資を利用する為には審査を行っている時間に申し込みをする必要がある為、事前に審査対応時間について調べておくことが大切です。銀行の営業時間とは、「当日分の振り込み処理の締切時間」のことです。15時以降の受付は翌営業日扱いとなるため、銀行振り込みを利用して消費者金融から融資を受ける場合には時間内に完了させることが必要になります。時間を過ぎてしまった場合、こちらも同様に翌日以降(翌営業日)に振り込まれることになります。