メニュー 閉じる

大手銀行のカードローンより新生銀行カードローンレイクを利用する2つの理由

銀行カードローンは三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックや三井住友銀行カードローンなど大手銀行のカードローンが一番利用しやすいと言われていますが、最近では新生銀行カードローンレイクを利用する人が増えてきています。大手銀行のカードローンは上限金利が14.5%前後で設定されていますが、新生銀行カードローンレイクは18%で設定されているので大手銀行のカードローンを利用した方が返済する時の負担が少ないです。そこでなぜ大手銀行のカードローンより新生銀行カードローンレイクを利用するのか理由を挙げていく事にしましょう。

・無利息でお金を借りる事が出来るサービスがある

新生銀行カードローンレイクは初めて利用すると無利息サービスが適用されてサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来ます。少額の借り入れをした時にサービス期間中に完済すれば無利息にする事も可能です。それにより上限金利の設定が高くてもお得になる事が多いです。

・来店不要でお金を借りる事が出来る

大手銀行のカードローンは申し込みからお金を借りるまでの間に来店して手続きをする必要がありますが、新生銀行カードローンレイクはネット上ですべての手続きをする事が出来ます。それにより来店不要でお金を借りる事が出来ます。