メニュー 閉じる

キャッシングで設定されている限度額とは

キャッシングには「限度額」というものがあります。この「限度額」とは、現在の契約で借り入れをする場合の「上限の金額」となっています。

契約時には「借り入れの希望額」に関して記載する項目があります。しかし、この希望額が「限度額」になるとは限りません。限度額は審査の上で決定されるためです。

しかし、利用を続けていき、返済に滞りがなく、収入が安定している場合などに、限度額の「増額」などに関するお知らせを受ける場合があります。

この場合は、申し込みをすることによって、借り入れの「限度額」を増額することも可能です。

ただし、限度額いっぱいまで借り入れをしてしまうと、その後の返済がつらくなってしまう場合もあります。

そのため利用する際は、くれぐれも注意することをおすすめします。