メニュー 閉じる

電車が止まった時にお金がない時の対処法

先日から関西では地震や大雨で電車が止まることが頻発しています。問題は行きは普通に動いていたのに、帰りに電車がストップした時です。普段会社員や学生は定期券を利用していて現金を持ち歩かなくていいのですが、帰りに電車がストップした時は他の交通手段に頼るしかないのです。

例えば梅田からタクシーで神戸や京都まで帰ろうとしたら、1万円近くになるでしょう。何時間もタクシー待ちしてやっと順番が来ても現金を持っていなければ乗れません。クレカを持っていれば大丈夫ですが、またまた財布に入っていなければジエンドです。家族と同居している方は帰宅してから家族に支払ってもらえばいいのでしょうが、一人暮らしの方は無理です。

そういう場合は大手消費者金融に駆け込んで1万円を貸してもらえばいいのです。大手消費者金融の自動契約コーナーなら、毎日午後8時半くらいまでに入店すれば即日融資が受けられます。担当者に事情を説明したら、きっと当日中に契約できるでしょう。